2021 年第 4 週(1 月 25 日~1 月 31 日)

〈新型コロナウイルス感染症に関する情報〉
 兵庫県内の新型コロナウイルス新規感染者数は、今週 1084 人(先週 1583 人)で、減少傾向にあるものの多い状況が続いています。
地域的には、神戸市 433 人、尼崎市 132 人、姫路市 100 人、西宮市 89 人、伊丹保健所管内 77 人、加古川保健所管内 72 人、宝塚保健所管内 59 人、加東保健所管内 40 人、明石市 29 人、龍野保健所管内 14 人、芦屋保健所管内 12 人、豊岡及び丹波保健所管内が各 9 人、洲本保健所管内 6 人、赤穂保健所管内 3 人で、年齢階級別では、50 歳代 160 人、40 歳代 159 人、80 歳以上 146 人、20 歳代 141 人、70 歳代 112 人、10 歳代 111 人、60 歳代 108 人、30 歳代 104 人、10 歳未満 43 人の順で多くなっています。
 1 月 14 日~2 月 7 日まで兵庫県を含む 11 都府県に発令された「緊急事態宣言」について、新規感染者数は減少傾向にあるものの医療供給体制は逼迫した状況が継続しているとして、栃木県を除く 10 都府県では来月 7 日まで延長されることが決定しました。
兵庫県においても入院調整などによる自宅待機者が増加しています。
>>詳細はこちら より「新型コロナウイルス自宅待機者の健康管理について」がご覧になれます。
家庭内での感染予防に活用してください。

 また、兵庫県立健康科学研究所 感染症部のホームページ >>詳細はこちら から、新型コロナウイルスに関する厚生労働省、国立感染症研究所、兵庫県 週 の情報がご覧になれます。


定点把握感染症(指定された医療機関から報告を求める感染症です)

 ~感染性胃腸炎~
定点あたり患者数は、例年に比べて少ない状況で推移しています。

 ~A 群溶血性レンサ球菌咽頭炎~
定点あたり患者数は、例年に比べて少ない状況で推移しています。


【兵庫県感染症情報センターより参照】
(2021年2月4日更新)